めんどうな作業とおさらば!詰め替えそのまま

おうち生活

【詰め替えそのまま】サクッと詰め替え!めんどくさ〜い詰め替え作業とおさらばしよう!

2022年7月7日

スモリカ

ガジェット周りをかわいくおしゃれに快適に!「デスク環境を少しでも快適にしたい」週5テレワークのIT系OL。

「高タンパク低脂質フード」は正義!万年ダイエッターでもあります #ゆるミニマリスト #Apple製品 #IT系 #OL

趣味:YouTube鑑賞
住まい:東京

シャンプーやリンスの詰め替えってめんどくさくないですか、、?

めんどくさいけど、しぶしぶ毎回やっているよー

そんな方におすすめしたいのが詰め替えそのままです!

これを使えば、詰め替えパックに2箇所器具を取り付けるだけで「はいっ詰め替え完了」!
なんて簡単なんでしょう😭😭😭

液体をボトルに移し替える時ってこぼれないように神経使ったり、、とにかくめんどくさいんですよね。

このページではめんどくさがりでずぼらな私が、実際に使ってみた感想と合わせて詰め替えそのままについてご紹介していきます!

詰め替えそのままとは

詰め替えそのままとは、名前の通り詰め替えパックをそのまま使うことで詰め替えの手間を省ける道具のことです!
三輝というメーカーからでており、カラーもホワイト・アイボリー・ブラック・グリーン・オレンジとバリエーションがあるようです。

サイズは2種類

今回詳しくご紹介するのはミニサイズですが、それより大きいスタンダードサイズもあります。

広く普及しているのはミニサイズですが、ポンプ式と比べると抽出量が約3~4mlと少ないため、出る容量に関して譲れないという方には大きいサイズの検討も視野に入れるといいかもしれません。
大きいサイズだと抽出量が約6~8mlと倍違うようです。

そして抽出量以外にも違いがあります。
特段大きな差ではないのかなと思いますが、ミニはでパックを固定しますが、スタンダードは挟んで固定するようです。
※詰め替えそのまま公式サイトより参照

サイズ抽出量ホルダーのタイプ
ミニ約3~4ml針で固定
スタンダード約6~8ml挟んで固定
サイズ別抽出量・ホルダーのタイプ

ご自身のお好みでサイズを選ばれると良いかと思います!

使っている様子と感想

家で使っている様子がこちら!

家での使用シーン

ミニサイズを使用しており、シャンプーとトリートメントに使っています。
(もちろんボディーソープにも使えます!)

切り口がキャップになっているパックは器具が取り付けられないので、本来切り口ではない部分を切ってます笑
※右側のパック

詰め替えそのままを使う時は、パックの切り口を2、3cmほどカットし口を塞ぐように器具を装着。

そして最後に吊るすためのフックを装着。

なんというお手軽さ!!👏

そして使い切ったあとは器具を外してそのままパックをポイっ!
いや〜めっちゃ楽!😂

液がこぼれることもないですし、非常に使い勝手がいいです。

めんどくさ〜い液体の移し替えがいらないのが本当に素晴らしい!

使ってみた感想

繰り返しになりますが、一言で言ってめっちゃ便利!もう手放せない...!
詰め替えの手間がなくなるし、掃除の手間も省けるので本当に快適です!!!

吊るすのでヌメリも気にならないですし、三輝ならではの逆止弁という技術によって中身を真空にしてくれるので最後まで使い切ることができます。

真空状態にすることで衛生的に!
三輝で培った金属加工の逆止弁という技術で、中身が空気に触れない仕組みのため雑菌が繁殖しにくく、また、酸化による劣化を防止するため香りも変わらずです。
※詰め替えそのまま公式サイトから引用

最後は水で薄めて中身を使い切る...そんな必要もなくなります!

サイズについても、ミニサイズだからといって特に小ささは感じません。
むしろスタンダードサイズがビッグサイズなのではないかと思うくらいです。

また中身を出す時ですが、両手を使うとむしろ不便なのでいつも片手でやっています笑

片手で出せるのはありがたいポイントです!

「押すところ小さくない?もっと押しやすい方がいい!」という方は、スタンダードサイズがよいのかなと思います!

何度もパックの入れ替えをしていますが、本当に楽すぎます😂
すぐに壊れそうな感じもしませんし、針で留めているということもあってずり落ちることもありません!

メリット・デメリット

私が個人的にいいなと思った点は、

・詰め替えの手間を省ける
・残りの容量がすぐわかるから替え時がわかる
・掃除いらず
・詰め替えが楽なゆえに、いろんなシャンプー/トリートメントに挑戦しようと思える

です。

逆に、この2つについては注意が必要です。

・切り口を大きく切ってしまうと密閉できず使えなくなってしまう
・液体の粘度によって抽出量が変わる(気がする)

今使っているトリートメントはかなり粘度高めなんですが、粘度によって抽出量が変わる気がします。

実際我が家ではさらっさらのシャンプーとこっくり系のトリートメントを使っていますが、2倍くらい抽出量が違うように思います。笑

トリートメント出してみた

さらさらであれば自然と下の方に貯まりますが、粘土が高いとパックの内側にへばりついてしまうのでそれが原因なのかもしれません…。

なので抽出量を気にしている方は注意が必要です!

でもデメリットに対してメリットの方がデカすぎて、、これはもう手放せません!!😂

【番外】無印良品の詰め替えボトルを使ったりしたけど、結局使わなくなってしまった…!

ちなみに詰め替えそのままを使う前、詰め替えパックをそのままボトルにいれられる無印良品の「フタが外せるPET詰替ボトル」を使用していました。

無印良品 フタが外せるPET詰替ボトル

ただ、無印良品で販売されている詰め替えパックならすんなり入るみたいですが、市販の詰め替えパックをいれようとするとサイズが合わずぎゅうぎゅう詰めになります。

そしてサイズが合ってないのが原因で上手くポンプが機能しない😭
そんでもって、上がぱかっと開くタイプなので吊るすことができずヌメリが気になる、、。

最初は便利!と感じましたが、次第に使わなくなりました、、。
その結果たどり着いたのが、今回紹介している詰め替えそのままです!

ほんとに詰め替えそのままは最高!
現在ボディーソープは専用ボトルなので使えないのですが、詰め替えパックのものを使う時がきたら追加で購入しようと思っています!マジでおすすめ!!!!😂

他の方のレビュー

別の方からも「便利!」など気に入ったコメントが見受けられます。
心から同意です。笑

こういう方におすすめ!

詰め替えそのままについて紹介してきましたが、この商品は

・詰め替えパックを使っているが、詰め替え作業がめんどくさい
・中身を最後まで使い切りたい
・清潔に保ちたい&ヌメリを防ぎたい
・いろんな詰め替えパックを試したい

という方におすすめできます!!

お風呂場のインテリアにこだわっている方には不向きかもしれませんが、楽さや便利さを求める方には本当におすすめです!
気になった方はぜひチェックしてみてください!😌

-おうち生活